彼、最近少し冷たくない?愛され彼女の対処法


『仕事が忙しいからしばらく会えないんだ…』

え…?


ショックですよね。


今までだって忙しそうにしていたのに。
それでも時間を作って一緒に過ごしてきたのに。
私に飽きた?他に女性がいる?
そう言えば最近少し冷たいような…

このような言葉を投げかけられた時のあなたの気持ち、察するにあまりあります。色んな妄想が頭の中を駆け巡り、中にはパニックになる女性もいることでしょう。どうして?どうして?と、相手に詰め寄りたくなるかもしれません。

この時の彼の心の中を覗いてみましょう。
彼の心の中には二つの気持ちが入り乱れています。
・本当に仕事が忙しくて今は仕事に集中したい


・仕事が忙しいことを口実にしてもう会いたくない

あなたには、この2番目の気持ちが心に鋭く刺さってしまい、そこに大きく反応しています。
しかし、仕事が忙しいのもやはり本当なのです。

彼だって人間です。順調な時もあればそうでない時もあります。と言うより、仕事も人生も順調な時の方が珍しいのではないでしょうか?大体において生きること自体が大変なものです。

仕事が順調に伸びていて、その上で忙しいならば、彼の波動は高い状態なので忙しくてもあなたに連絡をよこすでしょう。忙しいと言いながらも、どこかに余裕があり、その余裕にあなたは魅力を感じるかもしれませんね。


しかし仕事にも色々あります。中には自分に合わないものもあります。嫌な仕事をしたり、うまくいかなかったり、そんな状態ですと波動がぐんと下がります。


波動が下がると人に会うのが面倒になります。
余裕がないからエネルギーを使いたくないんですね。まずは仕事にエネルギーを集中させて仕事を片付けて、それから楽しい気持ちであなたに会いたい、そのように考えています。

こんな時は待っていれば向こうから連絡が来るんです。それをしつこく詰め寄るから本当に嫌になられてしまうんです。

愛され彼女は、この時の対処法が実に上手い!
『大変なのね。今までも本当は大変だったんじゃない?そんな中、私との時間を作ってくれてありがとう。お仕事頑張ってね。でも本当は寂しいの。仕事が片付いたら必ず連絡してね。』

いかがですか?
女性のあなたから見ても、こんな言葉を即座に掛けられたらグッときませんか?

そしてその後、本当に彼をそっとしておくんです。
有言実行です。言葉と行動がズレていてはいけません。本当にそっとしておいて、見守っておいて、そして連絡が来た時に素直に喜ぶ。
こんな女性に男性は癒されるんです。
離したくない、離してはいけないと思うんです。

こんな女性になるためには、波動を高くすることです。波動を高くして彼を癒してあげましょう。
たとえ相手が引いたとしても、この人以外は考えられないと思うならば大きな気持ちで彼を包み込んで。


不安な気持ちになったら、その不安も素直に認めて。ああ、自分はいま不安なのだな…と思いつつも、ご自分の守護霊さまにお願いするのです。


『私にとって彼は特別なひとです。彼以外考えられません。私は彼と一緒になります。』
お願いしたら、そのお願いを忘れましょう。
いつまでも思っていると執着となります。結局、彼をじっとりねっとりと追い詰めることになります。

守護霊さまにお願いしたあとは、さっさとお願いしたことも忘れて、生活の軸を整えるのです。
毎日を楽しく暮らして、彼の帰りを待ちましょう。

『私は愛され彼女になります!』
と守護霊さまに断言するのも良いかもしれませんね。

2020年06月02日